オタクの恋活は「オタク婚活」で決まり!パーティの内容や開催業者比較!

1、「オタク婚活」を始めよう

72561fa4d5740aa4e44056a3e8c3b525_s
趣味や好きなものに時間とお金をかける「オタク」。

オタク趣味を持っていると、どうしても周りの視線が気になるものです。

そんな方のために登場したのが、「オタク婚活」と呼ばれる婚活サービス。

名前の通り、オタクの方やぬるオタ(ぬるいオタク)が気軽に参加し、異性とのコミュニケーションの機会を持てる婚活イベントです。

オタク婚活は、オタクによるオタクのための出逢いの場。

アニメやマンガをはじめ、各種オタッキーな趣味を持つ人々が集い、異性を探すための婚活イベントです。

会場には、自分と同じもしくは似た趣味を持つ異性がたくさん参加します。

異性に話しかけるのが苦手でも、自己紹介カードなどを活用してフリートークに持っていくことができますし、相手と好きな話題で盛り上がったり、趣味の合いそうな人を選んでアピールをしていく方法もあります。

1-1、オタク婚活の内容

当日の一般的な流れ

  • 受付
  • 自己紹介タイム
  • 中間発表
  • フリータイム
  • カップル発表
  • 解散
  • 帰宅OR二次会

オタク婚活の内容は一般の婚活パーティと大差ありません。最初に身分証明書を見せて受付を済ませてから、参加者の異性全員と一対一で話をします。

一人あたりの会話時間は3分程度が一般的。相手と顔を合わせて話ができるので、話し方や態度、趣味、プロフィールなどを総合して、好みの人を選ぶことができます。

自己紹介タイムで気になった方を3人ほどピックアップしてカードに記入し、その数をスタッフが集計して中間発表を行います。

中間発表の後は、自由に好きな人の席へ行って話ができるフリータイムが始まります。中間発表時点で自分を気に入ってくれた人のところへ行くのも良いですし、一人でいる異性のところに遊びに行くような感覚で移動することもできます。

異性とのカップルが成立したら、会場内でカップル成立を発表・祝福されます。その場でカップルのみ退場となり、拍手で見送られるのが一般的なパターンです。

パーティが終了したあとはそのまま帰宅となりますが、カップル同士でお茶や食事に行ったり、カップルになれなかった場合は同性同士でグループをつくって、食事会や飲み会に続くこともあります。

1-2、オタク婚活に来る人とは

参加者さんまとめ

  • 男性はスーツ、女性はドレス
  • 20代から40代
  • 社会人
  • 意外と高学歴が多い
  • 医師や教師なども

オタク婚活に来る人というと、なんとなくオタッキーな風貌をイメージしてしまいますね。しかし「オタク」といっても服装や風貌は人それぞれで、婚活の場では服装や身だしなみは最低限整えてきている人がほとんど。

正装する場合は男性はスーツ、女性はドレススタイルがもっとも多いスタイルです。

オタク婚活にやってくる年齢層としては、20代から40代以上までさまざま。

「20~40歳まで」と年齢制限を設けているイベントもありますし、20代限定、30代限定など年代を限定した回もあります。

全体的には20代から30代くらいの年齢層がもっとも多くみられます。

職業としては、学生を除くほぼ全員が仕事を持っている社会人です。

「オタク趣味を持ってはいるけれど、仕事の方が忙しくて異性との出会いもない」
「結婚適齢期にオタク趣味にハマってしまい、この年まできてしまった」

など、パーティにやってくる人の婚活事情はさまざまです。

意外にも、医師や教師などの高学歴のオタクも少なくありません。固い職場に勤めていて、オタクであることをカミングアウトできず、趣味の合う異性との出会いを求めてやってくるケースが多くみられます。

1-3、オタク婚活を行った人の体験談

オタク婚活の参加者によれば、初対面の異性と話をするのに多少緊張はしたけれど、話を始めてみるとだんだん緊張が解け、最後はとても気さくに話ができたようです。

また、会場内にオタクっぽい同性が一人でもいると緊張が解け、「自分だけ場違い」にならずに済んだという意見もみられました。

一般の婚活パーティのように、華やかで話好きな人ばかりではなく、オタク婚活の中にはコミュニケーションが得意ではない人もいます。

オタク婚活は派手で贅沢なイメージがなく、どこか庶民的な雰囲気も漂います。あまり華やかすぎる空気が好きではない人にも向いているイベントと言えるでしょう。

2、オタクがオタク婚活に行くメリット

27517cf056734bc9b4d5f81e0ee065e0_s
オタクがオタク婚活を選ぶには、深いワケがあります。

それはずばり、一般人にはないオタクの異性に出会えるから。さらに言えば、その異性といろいろな話をしたり、情報を交換・共有したりして、楽しい体験ができるからです。

以下では、オタク婚活で得られるメリットを3つに絞って紹介します。

2-1、オタクのままでも許される

まとめ

  • オタクを公言できる
  • 同じ趣味の人が見つかる
  • 比較的コミュニケーションがとりやすい

オタク婚活はオタク専用のイベントなので、自分がオタクであることを隠す必要がありません。自己紹介タイムの前に記入するプロフィールカード(自己紹介カード)にも堂々と自分の趣味を記入できます。

たとえ異性とのカップルが成立しなくても、自分が自己紹介をした異性全員が、自分の趣味を難なく受け入れてくれるので、とても安心感があります。

一般的な婚活パーティでは、オタクではない人もたくさん参加しますから、相手に「趣味は何ですか」と聞かれると多少答えにくいもの。

しかしオタク婚活ならお互いに大好きな趣味を公言し、ストレスなく会話を進めることができます。

初対面の異性と話すとき、どうやって会話を進めようか、どのようにコミュニケーションを取ればいいだろうかと悩む方も少なくありません。同性ならまだしも、相手が異性ならなおさらです。

しかしオタク婚活ではコアなオタクの異性もたくさん参加するので、異性に気を遣い過ぎる心配がないのです。

2-2、趣味が合う人と出会える

まとめ

  • 趣味について理解してもらえる
  • お互いの趣味理解した上で付き合える
  • お互いの距離を縮めやすい

結婚を考えて婚活をしていると、相手の異性との趣味の問題が出てきます。

特にオタクの方は自分の趣味を大事にしていますから、結婚相手にも自分の趣味についてしっかりと理解してもらう必要があるでしょう。

しかし残念ながら、一般人を相手に趣味の話をしても、理解される前に引かれてしまう可能性があります。

オタク婚活は「趣味ありき」で出会い、親睦を深められるイベントです。そのため、一度仲良くなった異性は非常に貴重な存在であり、自然と相手のことを大事にしようと思えてきます。

付き合ってから相手にオタクであることがバレて、トラブルになる心配もありません。

自分とまったく同じ趣味を持つ異性と出会えたなら、その人はさらに貴重な存在。

趣味が完全に一致している相手ほど、分かり合える人はいません。気を遣う必要もないので、気兼ねなく会話ができ、一気に距離がつめられる可能性も。

2-3、楽しい婚活体験ができる

まとめ

  • 趣味の話で盛り上がれる
  • コミュニケーション能力がつく
  • 異性のリアルな面を発見できる

オタク婚活では、自己紹介カードやプロフィール情報の中に自分の好きなアニメやゲームを記入します。

それを足掛かりにして話を広げることもできますし、相手がアニメやゲームの話を捉えてくれると、予想以上に会話が弾みます。

話が盛り上がってくると、短い自己紹介タイムだけでは話し足りず、お互いに「もっと話したい!」と意気投合できる場合も。

上記のようにしてオタク婚活を重ねていくことで、対人的な経験値が上がり、コミュニケーションスキルが身に着きます

高かった理想もより現実的なものに変わっていき、異性との出会いをリアルにイメージできるようになるでしょう。

異性への免疫がついて、コミュニケーションが苦でなくなると、面倒でしかなかった婚活がとても楽しくなります。対人スキルが身に着くと、今まで以上に異性との付き合いや交際も捗ります。

3、オタク婚活のデメリット

5ff5150a7bb9053f9c3eb9011f6a1efc_s
何かとメリットの多いオタク婚活ですが、オタクがオタク婚活に参加することはデメリットもあります。

3-1、趣味が合わない

オタクがたくさん参加するイベントだからといって、必ずしも自分と同じ趣味を持っている人が参加するわけではありません。

「自分と同じアニメが好きな人じゃなければ嫌だ」と理想を明確にし過ぎると、いざ出会えなかった時に、こんなものかと落ち込んでしまいます。

どんな趣味であろうと、相手に趣味を強要したり、理想の幅を狭めないことが大切です。

自分の趣味を押しつけない。そして、相手の趣味を適度に尊重することが、オタク婚活を成功させるポイントです。

3-2、理想が高い

  • どうせ付き合うなら美人コスプレイヤーがいい
  • 小柄で顔が可愛くないと絶対にダメ
  • メガネをかけていない爽やか系イケメンを希望

などの理想像は、いざ会場へ足を運んだ瞬間に崩れ去るでしょう。

理想にかなう人が会場にいたとしても、その人を狙っている人は他にもたくさんいます。

婚活は華やかなイベントではありますが、生身の人間同士が出会う場ですから、アニメや漫画の世界をそのまま現実に持ちこんだり、理想が高すぎるのは考えもの。

この際、自分の頭の中にある条件には目を向けず、目の前に現れた人と楽しく会話することだけを考えましょう。

3-3、コミュニケーションが取れない

「話すのが苦手だから」といって、相手から話を切りだしてくれるのをひたすら待っているだけでは、楽しい婚活にはなりません。

どんな人の前であっても、あまりにも無口すぎるのはマイナスポイントです。

また、一対一で会話をしている時でも、相手に趣味の話しかしなかったり、お互いにひたすら趣味の話題だけ繰り出して話がかみ合っていないことがあります。

相手への趣味の押しつけは正しいコミュニケーションではなく、むしろ不快感しか与えません。

4、コミュ障、必見!楽しく会話するポイント3つ

d5e7bd0ee85fa9bed342d5535265be40_s
上記で挙げたようなデメリットを避けるためにも、楽しく会話するためのポイントをまとめてみました。

4-1、自己紹介タイムを活用する

婚活の定番である自己紹介タイムは、参加者の間を一人あたりの持ち時間数分間で一周します。
異性の参加者が10人なら5分程度、20人なら3分程度が目安です。

話しだすと意外に時間がなく、質問する項目を探したり、自己紹介カードを見ているうちに終わってしまう可能性も。

この短い自己紹介タイムで、どれだけ的確に自分の魅力をアピールできるかがポイント。

相手がオタクであることに安心して、いきなりオタッキーな話を繰り出すのは×。丁寧な話し方、しぐさ、無難な会話を心がけましょう。

相手は短時間の間にあなたの第一印象や雰囲気で判断します。はじめの挨拶や話し始めは、特に柔和な雰囲気づくりを。

4-2、相手の話を聞く

相手と趣味が合いそうだとわかると、途端にディープな会話を繰り広げる方がいますが、自分の好きな話ばかりしても相手は引いてしまいます。

誰だって、自分の話を聞いてくれる人が好きなのです。

トーク中は相手の話を率先して聞くようにし、適度に相槌や質問などを返しながら会話を進めていくと良いでしょう。

4-3、先入観を捨てる

ここにデメリットの中にあるコミュニケーションが取れないという問題点を改善できるようにします。

オタクの方は、自分の世界観やイメージを大切にしている方が多いのですが、ここに婚活を妨げるデメリットが隠れています。

それは、異性と会った瞬間に自分の理想を優先して、理想に満たない人をすぐ切り捨ててしまうこと。

あるいは「リア充そう」「相手は自分になんか興味がないだろう」と決めつけて、余計なアプローチをせず引っ込んでしまう場合があります。

そうした先入観は、新たな出会いを求めるうえで障害にしかなりません。

まずは強い思い込みを捨て、相手がどう感じ、どう思っているかは会話やコミュニケーションなど「自分の肌」で感じるようにしましょう。

5、オタク婚を開催しているパーティ比較

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s
以下では、オタク婚活を開催している3種類のパーティを比較しています。

5-1、Bジラソール

無題
⇒公式サイト

オタク婚活を実施している「Bジラソール」では、複数の異性と連絡先の交換ができます。連絡先交換率は70%を超え、気軽にオタク仲間と出会える場として利用されています。

「いきなり結婚を意識して付き合うのは難しいので、まずはお友達から」という方の参加もOKです。

複数の異性と連絡先を交換できるので、とにかく出会いが欲しい人にオススメ。

パーティでは、全員の異性との個別トークが一人あたり5分程度の時間で行われます。

その間には相性クイズなど、楽しく会話が盛り上がるような工夫も盛り込まれています。

パーティ終了後の2~3時間後には、メールアドレスに投票結果が送信されます。

結果が成功なら、意中の方とアドレスの交換が可能に。その後は積極的にコミュニケーションを取って、親睦を深めていきます。

5-2、アイムシングル

無題
⇒公式サイト

オタク婚活の最大手とも呼べる「アイムシングル」は、合計の参加者数で日本一の実績を誇ります。

東京や大阪などの大都市を中心に、名古屋・仙台・千葉・横浜など各都市でもオタク婚活を実施しています。

日本全国でパーティが開催されるので、わざわざ東京まで出て行く必要がなく、逆に地元のオタク仲間と出会えるのがアイムシングルの魅力。

地元民同士なら会話も弾みやすいですし、そこから趣味の話題へ繋げたり、会話が盛り上がりやすいことが特徴です。

会場場所も、池袋などオタクの方が多く集まる場所を中心に実施。毎週数回のペースで婚活パーティが行われています。

パーティに参加した後は、池袋という土地柄、オタク趣味に時間を費やしたり、会場で出会った人とそのままオタク活動に流れてもOK。会場の場所が良く、趣味活動がしやすいことが高ポイントです。

5-3、アエルラ

無題
⇒公式サイト

オタク婚活の有名どころである「アエルラ」は、秋葉原を中心に婚活パーティを開催しています。

アニメ・漫画・ぬるオタク・声優・同人・その他年齢などの条件によってパーティを開催しているので、自分が該当するパーティを絞り込んで参加することができます。

パーティの参加者があらかじめ分けられているので、同じような立場や趣味を持つ人と出会いやすいのがアエルラならではの魅力。

同じ嗜好を持つもの同士の結束力が生まれるので、パーティで出会った後も関係が長続きしやすい傾向にあります。





よく読まれている記事