キラキラネームを回避するための方法を妻と話し合ったのでシェアします。

キラキラネームブームも落ち着き

今やじんわりとシワシワネームブームがきたと思っていたんですが

最近産まれた友達の子供がめっちゃくちゃキラキラネームだったんですね。

 

そして僕たちもまもなく第2子が産まれることもあり

どうやったらキラキラネームを回避できるのか

ということを話し合っていたので

完全に主観的ですがシェアしたいと思います。

 

目次

1.名前を付ける時に考えるべきポイント
1-1.おっちゃん、おばちゃんでも通用するかどうか
1-2.どんなあだ名がつくか想像する
1-3.漢字は良くても「よみがな」が・・・
1-4.キラキラネームラキングは外す
1-5.「ラ行は危ない」法則

2.キラキラネームのデメリット
2-1.就職活動で不利になる
2-2.心の中で笑われる
2-3.友達にバカにされる
2-4.緊急事態で混乱を引き起こす

3.最後に

 

名前を付ける時に考えるべきポイント

おっちゃん、おばちゃんになっても通用するかどうか

まず初めに考えるところがこれだと思うんです。

「おっちゃんおばちゃんになっても通用するか問題」

「キラキラネーム ランキング」で調べたら

2015年の1位が「皇帝」とかいて「しいざあ」だったんですね。

素敵ですよねぇ。

でもこの子が「しいざあ」だったらいいんですけど
e6640fe6680a39da34bd3ce4a6842bc0_s

この子も大きくなるじゃないですか?

そして
この人が「しいざあ」だったらなんかしっくりこないですよね。
b842a0b4a1650d36576ffa81604edcfd_s

少なくとも僕はしっくりこないです。笑

というわけでまずは
「おっちゃん」「おばちゃん」になっても通用するかどうかっていうのは1つのポイントという結論に至ったんですね。

 

どんなあだ名がつくか考える

そして次にその名前でどんなあだ名がつくのかも考えとかないといけないと思うんです。

例えば
キラキラネームラキング3位に「愛翔」と書いて「らぶは」っていう名前があるんですが
小学生くらいの時に「ラブホ」っていうあだ名つきますよね。

あいつら単純ですから。

そしてそこから派生して
「セックス」「エロ魔人」っていうあだ名もつきそうじゃないですか。

 

そして
キラキラネームラキング26位に「蓮乃純」と書いて「れのあ」っていう名前がランクインしているんですね。
これに至っては
「柔軟剤」もしくは「洗濯機」っていうあだ名、待ったなしじゃないですか。

というわけで、小学生、中学生が簡単にあだ名を思いつきそうな名前も控えようってなったんです。

 

漢字はよくても「よみがな」が・・・

キラキラネームラキングに入っていないんですが

テレビかなんかで見た時に

「愛成」や「亜菜瑠」と書いて「あなる」って読む名前の子が出てたんですね。

 

いやいやいやいやいやですよね。

漢字は素敵なんですけど

インパクトもすごいですよね。

 

これに至っては
過去の「満子」に匹敵するインパクトですよね。

悪くないですけどインパクトヤバいですよね。

 

キラキラネームランキングは外す

基本、名前って被りたくないじゃないですか?

僕もそういうタイプなんですよね。

だからこそ、当て字を使ったりして、他の子とは違う名前にしたい!!
みたいな動機もあるとおもうんですよ。キラキラネームをつける親って。

でもキラキラネームランキングに入ってしまったキラキラネームって

その1つの主たる目的を完全に達成できていないですよね。

 

ラ行は危ない

そして最後に、気軽にキラキラネームを避ける手段として
二人の間で出た法則が

「ラ行は危ない法則」なんです。

2015年のキラキラネームラキングの上位30位のうち

ラ行の文字が入る名前はなんと20個なんですね。

つまりラ行を使わなければある程度キラキラネームを回避できるのでは?と思ったりしています。

 

キラキラネームのデメリット

キラキラネームにデメリットがあるの?と僕たち自身も知らなかったんですが

色々調べるとあるみたいです。

 

就職活動で不利になる

まず、就職活動で不利になるらしいです。

まぁこれは有名ですよね。

「こんな名前を付ける親に育てられた子」みたいに思われて、就職活動で不利になるとかないとか。

もし自分の子供が名前だけで判断されたなら、ショックですよね。

 

心の中で笑われる

公園なんかで子供を遊ばしていると

「今何歳ですか?」

「お名前なんて言うんですか?」

の決まり文句からママ友になるわけですよね。

僕も週末は午前中子供を連れて公園を回っているんですね。

嫁さんの化粧とか掃除とかしている間に。

そしたら大体この言葉から会話が始まるわけです。

その時にキラキラネームの子に出会ったら

本当に申し訳ないんですが

心の中で大爆笑してるんです。

 

表向きは

「しいざあ君ですかぁカッコいい!漢字ってどんな感じですか?」
「皇帝って書きます」
「えぇめっちゃカッコいいですね。顔も可愛らしいし」

とか言うてますけど

もう心の中では大爆笑なんですね。

 

別にデメリットではないけど

絶対その日の酒のネタになることも間違いないですから

自分としては何としてもキラキラネームは避けたいなと思っています。

 

友達にバカにされる

あとキラキラネームが話題になっていますが

意外と普通の名前の方が多かったりします。

学校の先生の友達2人いるんですが

キラキラネームは多いモノの、やっぱり「たかし」とか「みほ」とかそういう名前も多いみたいなんですよね。

そうなった時に、子供がバカにされるっていうこともあるみたいです。

 

緊急事態で混乱を引き起こす

あとこれは想像もしたくないことですが

救急車で運ばれるような自体になった時

キラキラネームで読み方が複雑だと

伝達ミスや伝達漏れなどがある場合もあるとのことです。

キラキラネームがゆえに・・・

ってことは避けたいですよね。

 

最後に

でもぶっちゃけ、キラキラネームって昔からあったみたいなんですね。

例えば「森鴎外」の「鴎外」なんかは今でいうキラキラネームのようなものだったみたいです。

また「坂本竜馬」の「竜馬」もその時代ではキラキラネームだったとか。
(※坂本竜馬の地域では動物の漢字を名前に入れることが一般的という説もあるので、必ずしもその地域ではキラキラネームではない可能性もあり)

 

キラキラネームだからダメなどということは思っていないのですが

キラキラネームをつけたくない!!

キラキラネームってぶっちゃけどうなの??

もうすぐ子供が産まれて名前どうしよう!!

と言う人の「1つの参考」になれば幸いです。

また既にキラキラネームをつけてしまった親御様には不愉快な言い回しや表現、考え方もあったかと思います。

すみません。





よく読まれている記事