ダメンズウォーカー脱出!ダメンズウォーカーの特徴&イイ彼を作る方法4つ

img_021
あなたはダメンズウォーカーな自分の人生を嘆いていませんか?

ことごとく男運がなく、もはや

  • 私は幸せにはなれない
  • いいの!私はこれで幸せだから

と諦めて、無理矢理自分を納得させようとしていませんか?

大丈夫です!

あなたはほんの少し恋愛の仕方を変えるだけで、ダメ男達とおさらばできるんですよ。

自他ともに認めるダメンズウォーカーの私も、今回ご紹介する方法で脱出できたのですから。

それでは、

  • ダメンズを引き寄せてしまう原因
  • いい男をゲットする

方法について見ていきましょう。

 
 

目次

 
 

ダメンズウォーカーに共通する2つの特徴

img_1849_f
ダメ男を引き寄せてしまうのは、あなたの男運が悪いからではありません。

あなたの恋愛に対する姿勢に問題があるからです。

ダメンズウォーカーの方は、大きく次の2タイプに分ける事ができます。

  • ダメ男がタイプになってしまっている
  • 男に大切にされない恋愛の仕方をしている

恋愛の仕方が悪い女性は、恋愛に対する姿勢を変えればいいだけの話です。

けれど、ダメ男がタイプの場合、どうすればよいのでしょうか?

実は、ダメ男がタイプというのは、ただ単に嗜好の問題だけではなく、自分自身の内面に問題があるケースがほとんどなのです。

つまり、自分のどこに問題があるのかを把握し、それを変えていく事で、タイプも自然と変わっていきます。

それでは、恋愛の仕方が悪いにせよ、自分自身に問題があるにせよ、根本的に見直すべき問題とは具体的にどういった物なのでしょうか?

ダメンズウォーカーに共通するダメな恋愛傾向は2パターンあります。

 

特徴① 恋愛ありきの自分

恋愛ありきの自分とは、すなわち、恋愛に依存しているという事です。

恋人がいないと不安になるのは、「自分」という物を持っていないためです。

自分に自信がないから、恋愛をする事で誰かに求められたいと強く願います。

「恋愛=自分の価値を唯一示せる物」となっているんですね。

そのため、女性に依存するような何もできないダメ男を好きになってしまいます。

ダメ男と付き合う事で、

  • こんなダメな人を分かってあげられるのは、自分しかいない
  • この人は私がいなきゃダメなんだ

と強く自己肯定しているのです。

ダメンズウォーカーから脱出するためには、「自分ありきの恋愛」にシフトさせていく事が必要です。

そのためには、恋愛以外で自分の価値を確認できる何かを持つ事がとても重要になります。

 

特徴② 自分本位な恋愛

自分本位な交際と言われると、「わがままな女」というイメージがありますよね。

けれど、わがままばかりが自分本位とは限りません。

ここで言う自分本位とは、自分の価値観を相手に押し付ける恋愛の姿勢を指します。

ダメンズウォーカーの女性に共通しているのが、

  • 尽くす事が愛
  • 男は従順な女が好き
  • 何でも許され尽くされる事が男の喜び

という偏った恋愛観です。

男性が本当に恋人に求めている事を、男性の立場で考え、実行するのではなく、

自分の恋愛観こそ全てだと信じ、自分の価値観でのみ男性と接します。

恋愛に大切なのは、相手の立場で物事を考えるという姿勢です。

「尽くす=究極の愛」というのはあなたの価値観に過ぎず、それだけを実践しているのはただの自己満足なのです。

 
 

イイ彼氏を作る秘訣とは!

img_7138
ダメンズとおさらばして、いい男をゲットするためには、何も難しい事なんて必要ありません。

  • 恋愛への依存
  • 自分の価値観しか見えていない状態

というあなたをダメンズウォーカーに仕立てあげてしまった恋愛姿勢を改善するだけで良いのです。

実は、たった4つの事を実行するだけです。

これであなたは、ダメンズウォーカーを脱出し、いい男ゲッターになる事ができるんですよ。

 

① 趣味を持つ

趣味は自己実現するのに、最も手軽で最も効果的な方法と言えます。

趣味を持つ事で、

  • 行動範囲も広がる
  • 知識や情報量が増える
  • 視野が広がる

これらは全て自分の自信へと繋がり、自己肯定する場所を自分で作り出す事ができます。

また、趣味に対して少しずつ目標を設定しては達成する事で、自分で成長していく喜びを実感するようになります。

つまり、ダメンズウォーカーの女性が改善すべき、恋愛への依存を趣味を持つ事で、断ち切れるのです。

そうすると、自己実現するためにわざわざダメな男を選ばなくなり、より自分を成長させていける男性を選ぶようになるんですよ。

 

②自分の意見を言う

自分の意見を言うというのは、何も男性に対して常に主張しろという事ではありません。

  • 今日はイタリアンを食べたい
  • 今度ディズニーに遊びに行きたい
  • こういう事をされると悲しくなる

というように自分のしたい事や感じた感情を伝えるだけで良いのです。

そうする事で、あなた自身が自分に責任を持ち、他人への依存を緩和させていく事ができます。

また、男性は「個」を大切にする生き物です。

自分自身を持っている人間に尊敬の意や好意を感じるのです。

しかもこの傾向は、いい男であればあるほど強いと言えます。

つまり、自分の意見を言えるようになる事で、いい男を引き寄せられる女性に変身できるのです。

 

③ 怒りを表現する

人間には、怒られたい願望という欲求があります。

子供がわざと怒られるような事をするのをよく目にしますよね。

それは、怒られる事で自分への愛情や自分への関心を確認する事ができるからです。

ダメンズウォーカーに共通しているのは、男性に対して怒らないという点です。

悪い事をして怒られないと、男性は、自分への関心が薄いと捉え、その女性に大切にされていないと感じます。

大切にしてもらえないのに、大切にしようとは思いませんよね。

また、自分の言いなりになって何でも許してくれるような女性に男性は価値を感じません。

怒らないという事は、男性から大切にされる事を放棄し、彼のダメ要素をより引き出す行為なのです。

実際に私は何度も別れ際に「怒って欲しかった」と言われた経験があります。

 

④ 依存ではなく男を頼る

そして、いい男をゲットするためには、男性を頼るという一面を持つ事も必要です。

これは決して男性への依存ではありません。

自分一人では解決が難しい事や男性の力を借りた方が効率が良い時など、自分の意思を持って頼るという事です。

  • ペットボトルの蓋を開けてもらう
  • 相談をする
  • 力仕事を任せる

などほんのちょっとした事で良いのです。

そうすると、自分を必要としてもらえる事に喜びを感じ、女性のために自分の力を発揮する喜びを持っている男性に好意を感じてもらえます。

また、頼る事で、男性をいい男へと成長させていく事もできるんですよ。

 
 

最後に

IMG_9469
ダメンズウォーカーを卒業するためには、いい男に好意を感じ、いい男に好意を持たれる自分になる必要があります。

特にダメ男ばかりの男性遍歴の女性は、ダメ男を好きになってしまう自分から脱出しなければなりません。

そのためにも、自分の思いや感情を言葉で表し、自分を表現できる場所を作る事がとても大切なんですよ。

まずは、自分の内面に目を向けてみてくださいね。





よく読まれている記事