【割り勘デート】男女のお金の本音は?彼氏とのデートで割り勘がイヤ!?

11aed2c6f82e0d556c2484c3dc56047e_s

彼女は彼氏にお金を出してもらうのが当たり前!

と思っている人もいれば、

割り勘でしょ!

と言う人もいますよね。

イベントでもないのにおねだりをして、欲しいものをGetする女性もいるでしょう。

今回は、そんな女性が「この人にはお金を出してもらいたくない」と思うときと、その理由についてのお話です。

 

目次

 

付き合う相手によって変わる

f37065936abb6cde3e917c78b47502af_s

前の彼氏にはいつも出してもらってたけど、今回の彼氏とのデートはいつも割り勘なんだよね~!

という女性もいますし、もちろんその逆もあるでしょう。

私もその1人で、お金を出す割合は人によって変わるタイプです。

でも、かつて、

  • 出すよ
  • 買ってあげるよ

と言ってくれたのに、なぜか素直に「ありがとう」と受け入れられなかった相手が1人だけいました。

そこで、男性の、

  • 奢りたい
  • 買ってあげたい

という気持ちを、女性が受け入れる気になれないのはどんなときで、

それにはどんな理由があるかを調べてみましたので、いくつかご紹介します。

 

 

①会えないのが1番イヤ

img_5897

もし彼氏が年下の場合は、彼女の方が収入が高いこともあります。

年下でなくても、自分より収入が低い男性と付き合う女性はいるでしょう。

彼は男として、割り勘でも「いつも自分が多く出したい」と望むかもしれません。

でも、やっぱりそれには限界がありますよね。

想像してみて下さい。

デートする度に、彼が多く出したとします。

食事代や交通費など、デートにかかる金額はきっと毎回5,000円以上。

週に2回なら最低でも月に4万円です。

(月に8回会うだけで4万もかかるんですね!ちょっとビックリ)

彼女だって、ちょっと想像すればそれがどれだけイタイ出費か分かるでしょう。

でもこの場合、お金ないのに彼がかわいそう…という理由だけではありません。

実は、金欠になって「お金ないから会えない…」と彼氏に思われるのがイヤで、

「会えなくなるくらいなら私も出すよ!」という気持ちになる女性は意外と多いのです。

こういう女性は悪いオトコに掴まってしまうと大変ですし、

何でも自分が出しすぎて男性をダメンズに変えてしまうこともありますので、思い当たる人は気をつけて下さいね。

 

 

②彼を尊敬していない

fb861b685ed2832a18a53c01bb4a0cea_s

  • やたら人に奢りたがる男性
  • 彼女にモノを買い与えたがる男性

を見たことがありませんか?

こっちは望んでいないのに、ムリヤリお金を出そうとしたり何かを買ってあげるとしつこく言われると、逆に腹が立つこともありますよね。

彼らは、自分を、

  • いい人に見せたい
  • 人の上に立ちたい

と望む人が多いようです。

中には“好きな人に貢ぎたい”という男性もいますが、それすら自己満足の可能性があります。

「彼女が喜ぶ顔が見たい」と純粋に思う気持ちよりも、

自分の気持ちを金額やそのモノの価値と比例させて考えていて、それを彼女や周囲に見せつけることで満足している人も。

そんな男性心理を知ってか知らでか、彼氏に奢ってもらったり何かを買ってもらうことで自分と彼の間に上下関係が出来てしまいそうでイヤ!という女性もいます。

中でも、まだ彼のことをよく知らないときや、自分より優位に立たれたら面倒くさそうな彼氏の場合などは、割り勘を強く望む可能性が高いですね。

ただ、尊敬している人や上司や年上の人など、自分の中で「この人は自分より上」と認めている人であれば気持ち良く奢ってもらうことができます。

つまり、彼氏を尊敬していれば気持ち良く奢ってもらうことができる、ということ。

こういう女性は基本的には自立していて、男だから、女だから、という考え方はしていない人が多いですね。

人と対等でいようとするタイプなので、女友達に奢ってもらうことも避けるでしょう。

 

 

③奢られることに慣れてない

img_6457

例えばお会計のときに、

  • 払うよ
  • いいよ
  • じゃぁこれだけは受け取って?
  • いいって

というやり取りをしている光景を目にしたことはありませんか?

いわゆる「甘え下手」と呼ばれる女性ですね。

上手な奢られ方も分からないし、もちろん何かをおねだりするなんていう考えは持ち合わせていません。

奢ってもらったらお返しに何をすれば良いか分からない、後が怖いから割り勘がいい、と考える人も。

こういうタイプには、男性との交際経験自体が少ない、または奢ってくれる男性とはほとんど付き合ったことがない、という女性が多いでしょう。

 

 

④遠慮する気持ちが強い

img_7965-1

中には、人に奢ってもらうと

  • 遠慮してしまって美味しく食べられない
  • 楽しめない

という考え方の女性もいますね。

先ほどの甘え下手な女性と少し似ている部分もありますが、根本的には全然違うタイプ。

絶対に自分で出した方が気が楽!

というタイプで、ムリヤリお金を押しつけたりポケットに入れたりすることもあります。

プライドが高い男性がこのタイプの女性と付き合うと、ケンカになってしまうかもしれません。

 

 

おわりに

いかがでしたか?

もし、

  • 食事は男性が出すもの
  • 女性は何か買ってあげれば喜ぶ

と思っている男性がいたら、それは大間違いですよ!

もしかすると、そんな考え方をしているあなたを、彼女は密かに見下しているかも…?
 





よく読まれている記事