10代はバストアップにぴったりの時期!4つのポイントはこれだ!

10代は、心も体も人生で一番成長する時期

今のうちにバストアップもしたいけど……どんなことに気をつけたらいいのかな?

10代必見の、バストアップのポイントを教えちゃいます!

当サイト人気のバストアップサプリ
■ボンキュートのレビュー記事

 

目次

 

バストって何でできてるの?

d3c6d96bf70582e661073585630fe80d_sまずはバストの仕組みについて知っておきましょう。

バストは、9割の脂肪と1割の乳腺によってできています。

もちろん、この比率は人それぞれ。

欧米人などは、遺伝的に脂肪より乳腺が多いのに対し、

日本人は脂肪の割合が多いので、柔らかいバストの人が多いそうですよ。

そして、バストの土台には、大胸筋という筋肉があります。

さらに、バストとその筋肉を結びつけるクーパーじん帯というじん帯も、バストアップには重要な部位。

大胸筋は、バストの大きさに影響はないものの、衰えるとバストの形が崩れたり、垂れる原因になります。

この筋肉を鍛えれば、バストが前の方へ押し出され、バストアップに!

さらにバストトップの位置が高くなって、ツンと上向いたキレイなバストの形を維持できます。

運動不足はバストアップの敵なんです!

 

サプリは必要?

d435f43a1d74408252debc603d4ad82a_s
大人になってからバストアップをしようとする場合、

それを助けるエストロゲンという成分のサプリを飲むのが有効ですが、

なんといっても10代は成長期

バストを大きくするための女性ホルモンがたくさん出ているため、

サプリは必要ありません

でも、あることに気をつけないと、

せっかくのバストアップの可能性がなくなってしまうことも……。

そのカギを握っているのは、血流

血流が悪いと、バストアップに必要な栄養がじゅうぶんに行き届かなくなってしまうのです。

 

 

気をつけたい4つのポイント

320cce7780627c8fd4f6f1b499dfff87_s
10代のうちにしっかりバストアップをするために、血流をよくすることはとても重要です。

ズバリ、血流が悪くなる原因は、

体の冷え食生活ストレス睡眠不足

それぞれの解決方法を見ていきましょう!

 

冷えは大敵!

つま先や手の先、おなかなどが冷えているあなた。

冷えは女性の体の大敵です!

体が冷えると血行が悪くなり、栄養が体に行きわたらず、バストアップもできなくなりかねません。

そんなときはマッサージがおすすめです。

血行とリンパの流れがよくなって体が温まり、バストアップにもつながります。

ただし、自己流でマッサージするのではなく、正しい方法で実践してくださいね。

 

バランスのいい食生活を

お菓子や、冷たいアイスを食べ過ぎたりしていませんか?

しっかり3食、栄養バランスのいい食事をとるようにしましょう。

10代は体の成長に大切な時期。

しっかり栄養を摂っておかないと、せっかくのバストアップのチャンスもなくなってしまうかも!

 

ストレスを解消しよう

毎日イライラしたり、ストレスをためてしまうと、心にも体にもよくありません。

ストレスを解消するだけで、女性ホルモンが正しく出て、バストアップ効果があります。

入浴剤を入れたお風呂でゆっくりするのもおすすめ。

自分がストレスを解消できる方法を見つけてみてください。

 

ぐっすり睡眠をとろう

夜寝る前、ついついスマホをさわって夜更かししていませんか?

それ、要注意です!

スマホの画面からはブルーライトという光が出ています。

それによって脳が起きてしまうため、なかなか寝付けなかったり、ぐっすり眠れなくなることも。

実は10代の成長ホルモンは、寝ている間に大量に出るんです。

きちんと睡眠をとることで、バストアップにもつながる体作りができますよ。

 

 

まとめ

4つのポイント、いかがでしたか?

バストアップには、毎日の心がけが大切。

できていないかも……というものがあったら、さっそく今日から気をつけてみてくださいね!

 

よく読まれている記事