たった一週間でバストアップできちゃうんです!短期間で理想を叶える方法とは?

「今度みんなでビーチに行くことになった!」

「彼と温泉旅行に出かけたいけど……」

こんな時、女性ならやっぱり気になるのはバストですよね。

でも大丈夫。

たった一週間という短期間でバストアップする方法をお教えしましょう!

当サイト人気のバストアップサプリ
■ボンキュートのレビュー記事

 

目次

 

一週間でバストアップするポイント

4226ee0cf3206f0a7e923d7f6bbdd900_s
短期間でバストアップするために、大切なことは3つです。

  • リンパの流れをよくする
  • 女性ホルモンを活性化する
  • 姿勢をよくする

これらのポイントをしっかりおさえ、短期間でバストアップしちゃいましょう!

 

リンパの流れをよくする

リンパの流れをよくすることは、短期間でのバストアップに必要不可欠。

簡単な方法は、マッサージです。

鎖骨やデコルテの周りにはたくさんのリンパ節が集まっており、

心臓の近くのこのリンパ節をマッサージすれば、

胸まわりの老廃物を排出でき、新鮮な血液や栄養をバストに行き届かせることができます。

このリンパマッサージは習慣にしたいもの。

短期間でのバストアップを目指すなら、通常の3倍程度行うといいでしょう。

 

女性ホルモンを活性化する

女性らしさを生み出す、女性ホルモン

バストアップを促す、乳腺を発達させるには、この女性ホルモンが重要です。

リンパの流れと同じように、女性ホルモンを活性化することでバストアップできますよ。

自然と女性らしい体つきになり、美肌にも効果が出てくるかも!

 

姿勢をよくする

猫背や姿勢が悪いと、それだけでもバストが小さく見えるもの。

胸をグッと張って、腰を伸ばした姿勢を心がけるだけで、

バストアップは期待できます。

姿勢をよくすることで、体じゅうを巡っているリンパの流れや、

女性ホルモンが効率よくバストへと運ばれるというメリットもありますよ。

普段から姿勢が悪いと、

肩から背中、体幹などの筋肉が凝り、弱ってしまいます。

そうすると、姿勢を正した姿勢を長時間続けるのが苦しくなることも。

心当たりがある人は、今からでも姿勢をよくするよう気をつけましょう!

 

 

気をつけたい生活習慣はコレ

e60925db4cb0974e9cbc98e383e64cb7_s
普段の生活の中にも、短期間のバストアップにつながることがあります。

 

正しくブラジャーを着ける

ブラジャー、きちんと正しく着けていますか?

体に合ったブラジャーを身に着けていないと、

バストの形が悪くなったり、つぶれてしまったりします。

胸のラインにワイヤーが合っているか

ブラの中心部が浮いていないか

肩ひもの長さはちょうどいいかどうか

チェックしてみてくださいね。

さらに、一日のうち何度か、カップの中にわきや背中のお肉を入れ直すと、

バストが美しく見えるようになりますよ。

 

お風呂で体を温める

バストアップのためには、血行をよくすることが大切。

シャワーだけで済ませるという人も、ぜひ、湯船につかって体を温めるようにしましょう。

39度~41度くらいのお湯に15分程度つかるか、半身浴もおすすめ。

体が芯まで温まってリラックスでき、バストアップにもつながります。

 

大豆製品を食べる

大豆に含まれるイソフラボンという成分は、

女性ホルモンと似た働きを持っています。

大豆製品を食べれば、短期間のバストアップをより効果的に成功させることができるでしょう。

おすすめは納豆豆乳

納豆は、大豆の栄養素を摂り入れられると同時に、腸内環境を整えられます。

豆乳はどこでも気軽に飲むことができるのが魅力ですね!

大豆イソフラボンを摂取できるサプリも、適量であれば効果は期待できます。

 

 

まとめ

一週間という短期間でも、バストアップする方法はいろいろあるんです。

普段からの心がけで、いざという時にも自信を持てるようにしたいですね!

 

よく読まれている記事