豆乳はバストアップに効果あり!でも豆乳の飲み方には要注意!!

c85af5a0c2a433930b331be8c501aaae_s

いまや健康食品としてわたしたちの生活に欠かせない、豆乳

豆乳を飲むと女性にうれしい効果が多く、バストアップできると聞いたことはありませんか?

ホントのところはどうなのでしょう?

当サイト人気のバストアップサプリ
■ボンキュートのレビュー記事

   

目次

   

バストアップ効果はあるの?

aa479b093eb73dc678b53be5147f1d7e_s
ズバリ、豆乳にはバストアップ効果があるんです!

具体的にご紹介しますね。

 

女性ホルモンと似たはたらき

豆乳などの大豆製品に含まれるは大豆イソフラボンは、

女性ホルモンであるエストロゲンと似たようなはたらきをしてくれます。 

エストロゲンは、バストアップに必要不可欠な、乳腺の発達を促進するもの。

残念ながら、エストロゲンは加齢とともに減少していってしまいます。

それが、豆乳を飲み続けることによって、同じような効果を補えるんです。

 

筋肉をつくるたんぱく質

豆乳には良質なたんぱく質が含まれています。

たんぱく質といえば、筋肉をつくりだしてくれる成分です。

実は、バストのほとんどは、脂肪。

ですが、そのバストの土台となっているのは大胸筋という筋肉です。

せっかくバストアップしても、この土台がしっかりできていないと支えられないため、

バストアップには筋肉をしっかりつくっておくことも必要です。

そこで、たんぱく質を含んだ豆乳を飲めば、筋肉がつきやすくなるんですね!

筋肉がつくと基礎代謝がアップするので、

血流がよくなり、バストに栄養が運ばれやすくなります。

さらにたんぱく質は、エストロゲンと同じように乳腺の発達にも効果がありますよ。

 

効果を高める豆乳の飲み方があった!

この効果を最大限に引き出すために、オススメの飲み方があります。

それはズバリ、朝起きてすぐ飲むことなんです。

寝起きの体は、栄養をもっとも吸収しやすい状態にあります。

この時間に豆乳を飲むと、さらに効果が高まりますよ。

   

豆乳でバストアップできる人、そうでない人

49814d2dfe4cb798e082571dfe017c43_s
バストアップにじゅうぶん効果の期待できる豆乳。

ところが、豆乳によってバストアップできる人もいれば、残念なことにそうでない人もいます。

 

バストアップできない原因

豆乳のバストアップ効果は、大豆イソフラボンのおかげ。

このはたらきをより活発にするためには、規則正しい生活をすることが重要です。

そうすれば、女性ホルモンのバランスがよくなり、バストアップの効果がより高まります。

続けて豆乳を飲んでいるにもかかわらず、一向にバストアップしそうにない…

そんな人は、女性ホルモンのバランスが崩れている場合が多いです。

ストレスがたまっていたり、睡眠時間が短かったりと、生活リズムが乱れていると、

せっかくの栄養がバストに届かないことがあります。

無理なダイエットによって栄養が偏ってしまっている場合にも、バストアップの効果は得られません。

規則正しい生活を心がけ、豆乳以外にも栄養バランスのいい食事をとりましょう。

 

飲めば飲むほど効く、というわけではない

バストアップに効くからといって、

豆乳をいくらでも飲んでもいいというわけではありません

バストアップのためには女性ホルモンのバランスを整えることが大切。

女性ホルモンは、エストロゲン以外にもプロゲステロンという成分があり、

どちらかだけが増加してしまうとそのバランスが崩れてしまいます。

ですから、豆乳を摂りすぎてもよくないのです。

あくまで食事の補助として、コップ一杯の豆乳を飲みましょう。

それだけで、じゅうぶんな効果は得られますよ。

   

まとめ

豆乳にはバストアップに効く成分がたくさんあります。

ですが、飲みすぎには注意。

規則正しい生活と、栄養バランスのいい食事を基本に、

健康的にバストアップを目指しましょう!

よく読まれている記事