リンパマッサージはいいことづくし!デトックス効果バツグンです!

リンパをマッサージすればいいとよく聞くけれど、

実際どんな効果があるのか、よくわからない…そんな女性は多いと思います。

リンパマッサージは、ただのリラクゼーションではなく、

体にとてもいい効果があるんです!

 

目次

 

リンパって何?

83052b3a9be3488a8439a197e41b3702_s
そもそもリンパとは、体中にあるリンパ節のこと。

免疫機能老廃物を体の外に出す機能を持ち、

この流れが滞ると、風邪もひきやすく、太りやすくなってしまいます。

リンパの流れは健康に直結する、とても大切なモノ。

リンパマッサージでは、滞ってしまったリンパの流れを、

体外から力を加えてスムーズに流れる手伝いを行います。

 

リンパの流れがよくなるとどうなるの?

リンパの流れがよくなると、

  • 免疫力が高くなる
  • 代謝がよくなり痩せやすくなる
  • デトックス効果が上がる

と、いいこと尽くしです。

免疫力が高くなれば、疲れにくく、また風邪をひきにくくなり、

もし風邪をひいても治りやすい体作りができます。

また、ダイエットの効果が出にくいなあ…という人は、

代謝が悪くなっている証拠かも。

リンパの流れを良くすると、デトックス効果も高めながら、

健康な体を手に入れることができるんです。

 

リンパの流れをチェックしよう

c9af1ce5b9a36cd830113537d1e4a53f_s
でも、自分のリンパがうまく流れているかどうかは、よくわからないですよね。

ここで、リンパがしっかり流れているか、判断してみましょう。

 

リンパが滞っている人の特徴

女性は特にリンパの流れが滞りやすいと言われます。

特に滞りやすい人の特徴は次のとおりです。

  • 運動不足
  • デスクワークや立ちっぱなしの多い仕事
  • ストレス
  • サイズの合わない服を着ている

リンパは日常生活の仕方で滞ってしまいます。

デスクワークや立ちっぱなしの多い仕事など、同じ姿勢をとり続けるとよくありません。

また、サイズの合わない服、つまり小さめの服を着ていると、

体を締め付け、リンパの流れを滞らせてしまうのです。

 

むくんでいる人は要注意!

リンパが滞っている人は、体にむくみが出ます。

むくみは女性の大敵。

体全身ではなく、脚が疲れやすかったり、胸がたるみぎみだったりすることも、

要注意サインです。

 

 

リンパマッサージのやり方

fb20a0b6269fb856a245e8de9236c266_s
では、リンパマッサージはどのように行ったらいいのでしょうか?

 

お店で本格的に

リンパマッサージは専門のサロンがあります。

サロンでは、肌にオイルを塗ってマッサージをしてもらう形になるので、

敏感肌の人や、肌荒れの気になる人は、相談しながらオイルを選ぶ必要があります。

専門のサロンですので、自分で手の届かない場所もマッサージしてもらえたり、

リンパ節に添ってきちんとした施術を受けられるのがメリット。

もちろん、セルフで行う場合よりも効果が期待されます。

3週間に1回のメンテナンスがオススメですよ。

 

自宅でセルフケア

お家で手軽にセルフケアを行うこともできます。

ポイントは、

  • 入浴後に行う
  • コップ1杯の白湯を飲む
  • 体のリンパ節を揉む
  • 肌を傷付けない為にクリームやオイルを使用する

ということ。

寒い冬などは、入浴中にお風呂の中で行ってもOKです。

自分の生活スタイルに合ったやり方で、自宅でもメンテナンスを行いましょう。

 

マッサージ後はどうなる?

リンパマッサージを行うと、体内の老廃物が動くので、

最初はだるい感じになり、次の日にスッキリしていることがほとんど。

そして、体の中に溜まった老廃物を外に出そうと、

おしっこの回数が増え、便通がよくなることもあります。

回数を重ねていけば、ダイエット効果など、体にうれしい効果を実感できますよ。

 

 

まとめ

リンパマッサージをすると、デトックスされて体中のメンテナンスができるんです。

ぜひ、リンパマッサージを日常に取り入れて、健康な体づくりを!

 

よく読まれている記事