掃除だけじゃない!イヤーエステや耳かきエステ・サロンの魅力を解説

2005年に「耳かきは医療行為ではない」と考えられるよう
になったことがきっかけで、耳かきをしてくれる専門店が
続々と増えていることをご存じでしょうか?
今回は、耳かきエステについてお話します。

目次

耳かきエステでしてくれること


耳かきエステは、他にも“イヤーエステ”や
“耳かきサロン”などという名前で
呼ばれています。この専門店ができる前は、

理容室で耳かきサービスを
してくれることも多かったようです。
これは、美容室にしか行ったことがない女性は
初耳なのではないでしょうか?
耳かきをしてくれる耳かきエステですが、
他にもいろんなサービスをしてくれます。

マッサージ

耳かきの前に、耳や耳の周りのマッサージ、
耳のツボ押しなどをしてくれるお店が多いです。
実は、耳にはたくさんのツボがあり、
若返りやダイエットにも効果的だと
数年前から注目されています。

参考URL:http://healthfitnessbeautydiet.com
耳かきエステの中には、耳だけでなく
ヘッドマッサージやヘッドスパを行ってくれるお店もあります。

産毛の処理・耳毛カット

耳かきエステでは、なかなか自分では難しい
「耳まわりの産毛」のシェービングや
「耳毛」のカットもしてくれます。
女性には理解しがたいですが、
男性は年をとると耳毛が伸びやすくなってしまう
とのこと。10代~90代の女性120人に対して行われた
「女子の嫌いな男性の体毛ランキング」では
耳毛が6位にランクイン。
参考URL:http://news.merumo.ne.jp
部下の女の子に気持ち悪がられないためにも、
40代になったら耳毛のケアを心がけた方が良さそうですね。

耳の洗浄・パック・保湿

耳を毎日きちんとお手入れしている、
という人は少ないのでは?
耳かきエステでは、耳まわりをキレイに洗浄してくれるだけでなく
パックや保湿ケアもしてくれます。
このサービスはお店の設備や方針によってマチマチですので、
HPなどで事前にチェックすると良いでしょう。

ひざ枕と和服美人

男性にとっては憧れのシチュエーションでもある「ひざ枕」。
これは、耳かきエステが流行した大きな理由とも言えますね。
また、和装の女性が出迎えてくれるお店が多いのも人気の理由
ではないでしょうか。エステ台を使用しているお店も多いので、
ひざ枕を希望する人は必ず調べてから行ってくださいね。

イヤースコープ

自分で耳かきをするときにはもちろんのこと、
人の耳の中を奥の方まで見られる機会はそうないものです。
耳かきエステでは、イヤースコープを使って自分の耳の中を
見ながら施術をしてもらうことができます。
ビフォーアフターを比べると、より一層スッキリ感を味わえるでしょう。
このサービスもお店によっては無いことがあるので、
よく調べてから行ってください。

寝てしまうほどの心地良さ

マッサージやエステと同様、耳かきエステはリラックスした状態で
サービスを受けることができるので、気付いたら寝てた!という人はとても多いです。

 

自分好みのサロンを探そう

 「女性に耳かきをしてもらいたい」という男性もいれば
「専門の耳エステを受けたい」という女性もいるでしょう。
先ほどもご紹介したように、ひざ枕で耳かきをしてくれるお店もあれば
エステ台で本格的な施術を受けられるお店もあります。
さらに、「和風」や「洋風」、「明るい照明」や「暗い照明」など、
お店によって雰囲気も様々
です。
HPなどでチェックすれば自分の好きなタイプのサロンを選ぶことができますので、
気分に合わせて変えるのも楽しいかもしれません。
また、ヘッドスパ同様に“メイクを落とす必要がない”のも女性にとっては嬉しいですね。

耳かきは月に1回で充分


実は、私もその一人でしたが間違った耳かきの知識をもっている人が多いようです。
例えば、自分でするときは耳かきを使わずに綿棒を使った方が良いと言われています。
また、人が耳かきをするときに感じる快感にも理由があります。
それは、耳かきをすると「迷走神経」という神経に触れ、それがとても気持ちいいから。

耳の穴には、快感を生じさせる迷走神経が走っており、
耳かきで触れれば触れるほど、気持ちがよくなります。

内容

参考URL:http://www.kamimura-jibika.or.jp
さらに、耳垢は自然に耳からこぼれ落ちるような仕組みになっているので、
耳かきを毎日やったり週に1回やったりするのも危険な行為だということです。

1回の所要時間は二~三分、月1回もやれば十分です。

参考URL:http://www.kamimura-jibika.or.jp先生によっていろんな意見があるとは思いますが、気持ちいいからと自分で頻繁にやり過ぎると
耳の粘膜に傷が入ってしまう可能性があるので気をつけてくださいね。
私も一度それが原因で外耳炎になり、30を過ぎた大人のクセ
に痛くて泣いたことがあります。笑

おわりに

いかがでしたか?
耳鼻科で耳かきをしてもらうのとは全く違う耳かきエステ。
その快感を味わったら、毎月通ってしまうほどハマってしまうかもしれませんよ!
あなたも一度チャレンジしてみては?

 

よく読まれている記事