冬から春の紫外線対策6つと、オススメの美白化粧品5選

「夏に受けたお肌のダメージを秋から冬にかけて徹底美白!」

そう思って美白に励んできた方も多いでしょう。

冬になると美白はちょっとお休みして保湿を徹底する方も多いですが「冬から春でも美白ケアはとても大切」なんです。

美白をサボりがちな季節ですが、この時期にしっかりケアするかで今後の肌の状態は大きく変わります。

美白は1年中必要です

c22d0e498df95f98a0591f9243f280aa_s
美白といえば夏にしっかり紫外線対策をして、秋から冬にかけてダメージを回復するイメージがありますよね。

しかし、お肌の敵となる紫外線は1年中ありますし、夏に受けたダメージをたった2~3ヶ月で回復することは出来ません。

白くて美しい肌を手に入れるためには『1年中紫外線対策』して『1年中美白ケア』することが大切なんです。

ただし徹底して美白ケアをする秋と、乾燥の季節真っ最中の冬、紫外線が増えてくる春では行うべきケアは違います。

そこで今回は美白であまり意識されない『冬』から『春』の美白について詳しく解説してみました。

 

日焼け止めは冬でも必要

0bcba2749e8fed8c4e301d39dc428e62_s
まずは紫外線の量についてお話しましょう。

美白に気を使っている方なら既にご存知かもしれませんが、冬は夏に比べて紫外線の量が5分の1になると言われています。

しかしこれで油断するのはお肌にとってNG!

冬でも夏の5分の1の紫外線がお肌にダメージを与えているんです。

また肌が乾燥して敏感になっている冬の紫外線対策に夏のような強い日焼け止めはお肌の負担になるのでNG。
S
PF15~30、PA++~+++ぐらいのものがオススメ。

お顔は日焼け止め効果のある化粧下地やファンデーションを使ってもOKです。

ただし冬でも日焼け止めの塗り直しは忘れないようにしましょう。

 

乾燥はくすみの原因

dc1f51cc304c734f06fe98ee44de2222_s
乾燥と美白はあまり関係ないと思われがちですが、実は大きく関係があります。

乾燥したお肌はカサついて、灰色っぽくすみ、透明感やツヤがなくなります。

さらにお肌のターンオーバーが正常に行われなくなり、古い角質が原因でお肌がくすんで見えたり

準備の出来ていない新しいお肌が表面に出て紫外線のダメージを受けてしまうこともあります。

冬のスキンケア用品の選び方

9d06d89715aec684f45ad2bff1a708b3_s
冬のスキンケア用品は乾燥を第一に考えましょう。

美白を気にするあまり、お肌に十分な潤いを与えられないスキンケアを行うと、お肌の状態が悪くなりくすんだりシミのあるお肌になってしまいます。

冬の美白はまず乾燥対策を優先しつつ美白効果のある化粧品を探すか、美容液等で保湿重視のスキンケアに美白を加えてあげましょう。

冬は体の中からの美白を

29cec53f9827d855bab98070f4c8bf65_s
冬のスキンケアでは保湿を重視するため、美白が疎かになってしまいがち。

そんな時は体の内側からの美白を実践しましょう。

美白効果や抗酸化効果(シミ防止)のある食べ物の一例はこちらです。

ビタミンC

  • 柑橘類
  • トマト
  • パプリカ
  • アセロラ
  • ブロッコリー
  • ホウレンソウ
  • キャベツ

ビタミンE

  • ナッツ類
  • 植物油
  • アボカド
  • えごま
  • キウイ
  • かぼちゃ

β-カロチン

  • 人参
  • かぼちゃ
  • ブロッコリー

L-システイン

  • 鶏肉
  • タマゴ
  • 大豆
  • 小麦胚芽
  • はちみつ

リコピン

  • トマト
  • スイカ
  • グレープフルーツ

基本的には野菜や果物を中心にバランスの摂れた食生活を心がけることが大切です。

参考:http://goo.gl/sMfwNr

春になると美白を重視できる

02a8282c1f76fd8a47dac7b8b9bf90f0_s
春になると乾燥を重視したスキンケアから美白を重視したスキンケアに切り替えられます。

日焼け止めを強いものに!

日焼けする季節といえば夏というイメージが多いですが、紫外線量は3月から急激に増え始め、5月は夏と同じレベルの紫外線があります。

生活スタイルに応じて、冬よりも強い日焼け止めに切り替えて行きましょう。

たくさん日差しを浴びる人の5月の日焼け止めはSPF30以上、PA+++以上が目安です。

 保湿重視→美白重視に切り替えを

冬は保湿を重視したスキンケアがオススメですが、春になると乾燥がマシになり、美白重視のスキンケアに切り替えることが出来ます。

今まで保湿重視で出来なかったケアを春になったら取り入れていきましょう。

冬から春に使えるオススメ美白コスメと日焼け止め

ec93a3d348d0631e8cac97c1bf7a9637_s
なかなか選ぶのが難しい冬の美白コスメや日焼け止め。
数十種類比較した中から特にオススメのものを5つ紹介します。

 

ブライトニングフォーミュラ

201504271643516100
生物化学界からも注目を集めている「海の酵素」がポイント!
シミ・ニキビ跡・くすみ・毛穴が気になる方にオススメです。

チューブタイプのクリームを気になる部分にピンポイントで使用します。
部分的に使うので、保湿を全く妨げませんし、オールシーズン使えます。

初めての方は税込1980円(送料・手数料無料)。
→詳細はコチラ

 

リベシィホワイト

main_img
ヤクルトが独自の研究で開発した美白と保湿がWで出来る化粧品です。

美白にはビタミンC誘導体や植物エキス、保湿にはヤクルトの研究で生まれた3つの乳酸菌由来成分を黄金比率で配合しています。

メイク落とし・洗顔料・化粧水・乳液・UV乳液(日焼け止め)のシリーズ使いが可能で
初めての方は1週間分が1620円(送料・手数料無料)で購入できます。
→詳細はコチラ

 

サエル

yjimage
POLAが開発した敏感肌でも使える美白化粧品です。

商品ページには保湿の事はそれほど書かれていませんが、しっかり研究されて作られたコスメなので、シリーズ使いでしっかりスキンケアすると保湿出来ます。

低刺激なので乾燥や花粉症等で敏感になったお肌にもオススメ。

化粧水、美容液、クリームのシリーズ使いが可能で、初めての方は10日分が1480円(送料無料)で購入出来ます。
→詳細はコチラ

 

アクセーヌ マイルドサンシールド

main_img01
SPF28、PA++の日焼け止めです。
ヒアルロン酸などの保湿成分がたっぷり入っているので、紫外線対策をしながら保湿も出来ます。

塗り直しの度にお肌が潤うのは嬉しいですね!
全国各地の店舗や通販で購入可能。

定価は3000円+税ですが楽天では2600円ぐらいから売っているお店があります。
→詳細はコチラ
→楽天はコチラ

 

ビオレ プライムボディ オイルin保湿UVミルク

bpb_uvmilk_00_img_l
SPF30 PA+++の日焼け止めです。
天然由来の生花オイル配合で、日焼けを防ぎながらお肌にうるおいを与えてくれます。

ボディ専用ですがドラッグストア等で1000円以下で買えるプチプラ日焼け止めです。
→詳細はコチラ

まとめ

このように冬から春は夏に比べて紫外線量は少ないのは事実ですが

それでも紫外線が0になるわけではないので、対策を怠るのはダメです。

最低限の対策をして、美白美人を目指すようにしましょう!





よく読まれている記事