スクワランの保湿力や効果は?ターンオーバー正常化やニキビ、アトピー撃退

img_3741

クリームや美容液に配合されているスクワラン。

モデルや美容家の間でもスクワランは大人気です。

その人気の秘密はどこにあるのでしょうか。

 
 

目次

 
 

スクワランとは

IMG_0493
「スクワレン」という物質があります。

サメ類の肝油から精製される不飽和脂肪酸(体にとって良い油)一種です。

スクワレンはもともと人間の皮脂の中にも3%程度、ほかにもリンパ節や骨髄に存在しています。

ただこのスクワレン、空気中で酸化されやすく、変質しやすいのです。

スクワレンを安定させるべく、水素を付加して変質を防いだのが「スクワラン」です。

 
 

スクワランの特徴

Processed with VSCO with f1 preset
 

保湿効果

化粧水、あるいは汗(=水分)とスクワランが混ざり合うことで皮脂膜ができます。

この皮脂膜はバリア機能と呼ばれ、外部からの刺激をブロックし肌を守っています。

また、角質層の水分が蒸発しないように防ぐ働きもしています。

 

浸透力がすごい

スクワランは分子量が420と、とても小さいです。

低分子コラーゲンと呼ばれるものでさえ、分子量が3000程度ありますから、いかに小さいかがわかるでしょう。

小さいということは、肌に塗布すると奥まで浸透するということを意味しています。

実際スクワランはおよそ1分で毛細血管にまで到達すると言われているのです。

毛細血管に到達するということは、肌の基底層に届くということ。

基底層に物質(成分)が届くということは、そう簡単にできるものではありません。

また、スクワランには基底層まで酸素を届けて新陳代謝を活発にする働きもあります。

美肌の基本である「ターンオーバーの正常化」が期待できるわけです。

 

炎症を抑える

スクワランはニキビにも有効です。

分子量が小さいために毛穴をふさぐ(毛穴につまる)ことがありません。

ニキビがあるとどうしても油分は避けたくなりますが、大人のニキビはインナードライが原因であることが多いです。

殺菌作用もありますし、肌の新陳代謝も活発にしますので、しつこいニキビにはぜひスクワランを試してみてください。

 

肌質を選ばない

  • 乾燥肌
  • インナードライ肌
  • オイリー肌

など、肌質を選ばず使うことができるというのも大きな特徴です。

スクワランにはかゆみや痛みを抑える働きもあるので、アトピー性皮膚炎の症状も和らげてくれます。

 
 

スクワランは安全?

Processed with VSCO with a5 preset
 

基本的には安全

先に言ったように、スクワランはもともと皮膚に存在するスクワレンから合成されるものです。

ですから刺激はほとんどないと考えてよいでしょう。

ただ、「天然スクワラン100%」以外のスキンケア商品には少なからず添加物が入っています。

添加物が合わないことは比較的あることですので、合わないと感じた人はまず、添加物を疑いましょう。

また、肌の弱い人は必ずパッチテストを行ってから使用してください。

 

純度を確認しよう

スクワランには大きく

  • 動物性スクワラン
  • 植物性スクワラン

の2種類があります。

動物性・・・サメ類の肝油から精製:ややとろみがあるテクスチャー
植物性・・・オリーブオイルやベニ花オイルなどの植物油から抽出:さらさらのテクスチャー

好みの問題もありますので、動物性、植物性どちらが良いとは一概には言えません。

価格的にも同程度です。

植物性スクワランは比較的最近出てきたこともあって、肌にやさしいイメージがあり、人気はあります。

しかし注目すべきは純度です。

  • 動物性スクワラン純度・・・99.0%以上
  • 植物性スクワラン純度・・・92.0%以上

この違いは大きいです。

純度の高い方が高品質で、肌への負担は少ないと考えられます。

 
 

スクワランの効果的な使い方

IMG_0264
 

パックとして

スクワランというと保湿目的で顔へ使うものと思いがちですが、それだけではありません。

パックとしても使用できます。

  • 洗顔後
  • またはお風呂上り

にスクワランを顔や首、ひじや膝などにたっぷり塗布し、ホットタオルを置きます。

数分後にふき取るだけ。

皮膚の血行が促進され、新陳代謝がよくなるので、週2、3回行うだけでもしっとり、つるつるが実感できるでしょう。

また、小鼻に詰まった汚れも取り除いてくれますので、毛穴の開きも気にならなくなりますよ。

 

手あれに

水を使い続けることで角質層の水分を奪い、皮脂や角質までもが剥がれていってしまう手あれ。

乾燥する冬の時期だけでなく、1年中手あれに悩む主婦性湿疹の方も多いです。

こういった人でもスクワランを寝る前に塗布しておけば皮脂膜ができ、手あれの改善が望めます。

さらに就寝中は綿の手袋をつけると効果的です。

 

髪や爪のお手入れにも

スクワランは肌だけでなく、髪や爪の奥にも浸透します。

高級なトリートメントを使わなくても少量のスクワランで髪はつやつやになります。

シャンプー後、コップ1杯のぬるま湯にスクワランオイルを数滴入れて、それを髪に丁寧につけていきます。

さらに頭皮マッサージで刺激を与えればトリートメントは完了。

また、毎朝のブラッシングもつや髪には必須ですが、手のひらにスクワランオイルを伸ばし、髪全体に塗布してからブラッシングを行えば、

  • 枝毛
  • 切れ毛
  • 乾燥

を防ぐことができますよ。





よく読まれている記事